赤ワインソースで楽しむサーロインステーキ

焼く炒める煮る
  • 2人分
  • 時間:15分
  • 塩分:0.6g
  • カロリー:501kcal

ニュージーランド産牛サーロインステーキ(厚め) 2枚
牛脂(サラダ油やオリーブ油可) 2個
塩、こしょう 各適量
【付け合わせ】
ズッキーニ〔輪切り〕 1/2本
パプリカ〔縦に4等分〕 1/4個
クレソン 適量
【赤ワインソース】
大さじ2
みりん 小さじ2
しょうゆ 小さじ1
赤ワイン 大さじ2
バター 小さじ1(4グラム)
  1. 1.

    ソースを作る。小鍋に水、みりん、しょうゆを入れて火をつけ、煮立ってきたら赤ワインを加え、さらに煮立ってきたらバターを加えて煮溶かす。

  2. 2.

    付け合わせのズッキーニとパプリカは少量の油(分量外)で焼き色がつくくらいに炒める。

  3. 3.

    肉両面に塩、こしょうをする。フライパンに牛脂を入れて火をつけ、強火で加熱して少し煙が立ってきたら肉を入れて約30秒焼き、弱火にして約2分焼く。

  4. 4.

    肉を裏返して強火で約30秒、弱火にして約2分焼く。付け合わせと共に器に盛り付け、ソースをかけていただく。

ポイント/注意点

※エネルギー・食塩相当量は、一人分当りを表しています。
※調理時間は目安を示しています。(解凍、常温に戻す時間、下準備の時間は含みません)

ニュージーランド産牛サーロインステーキは、冷蔵庫内で解凍後、筋切りして30分~1時間常温に戻しておく。
筋切りは常温に戻ってからだと切りにくいので、冷蔵庫から出した直後がベスト。
肉と脂の境目の筋を包丁の先で切る。

こんがり焼き色がついて肉の1/3くらいまで火が通ったら裏返すタイミングです。
(レシピの焼き加減(時間)はミディアムの目安です)

献立作成者:料理研究家・栄養士 今別府靖子