あじさいの和菓子

3歳~
茹でる

あじさいの色合いをグレープジュースでつけました

  • 4人分

グレープジュース 100ml
金時豆の煮物(市販品) 120g
100ml
大葉(飾り) 4枚
砂糖 大さじ1と1/2
粉寒天 2g
  1. 1.

    鍋に水と粉寒天を加えて底から混ぜながら1分間沸騰させる。そこへ砂糖、グレープジュースの順に混ぜバットに流して冷やし固める。

  2. 2.

    厚手のポリ袋に金時豆を入れて手でよく潰し、4等分にしておく。

  3. 3.

    1の寒天を1cm角に切り、1/4量をラップフィルムにのせて、その上に2の豆あんを中心に、寒天で包み込むように絞り、あじさいの葉に見立てた大葉を添え、器に盛る。

ポイント/注意点

寒天とゼラチンの違いについて
寒天の原材料は天草などの海藻類で食物繊維が手軽に摂れます。ゼラチンは牛や豚の骨や皮で主成分はタンパク質です。寒天は沸騰させることで凝固力が強まるのに対し、ゼラチンは弱くなります。また、寒天は常温で固まりますが、ゼラチンは5℃以下で固まり始めます。食感や口溶けにもかなり違いがありますから、用途に応じて使い分けてくださいね。

献立作成者:料理家・管理栄養士 小山浩子