もやしたっぷりキムチ入りとんぺい焼き

焼く炒める

とんぺい焼きとは関西で食べられている鉄板焼きの一種で、主に豚バラ肉などの具を卵で包んだ料理です。

  • 2人分
  • 時間:15分
  • 塩分:2.2g
  • カロリー:450kcal

お米育ち豚バラうすぎり〔4~5センチメートル長さに切る〕 100グラム
もやし 200グラム
キムチ 60グラム
たまご〔溶きほぐす〕 2個
(A)片栗粉〔水で溶く〕 小さじ1
(A)水 小さじ1
中濃ソース 適量
マヨネーズ 適量
小ねぎ〔小口切り〕 適量
サラダ油 適量
  1. 1.

    溶きたまごと(A)の水溶き片栗粉を混ぜ合わせる。

  2. 2.

    油を熱したフライパンに豚肉を入れ中火でよく炒める。もやしとキムチを加えてさらに炒めて、皿などにいったん取り出す。

  3. 3.

    同じフライパンに強火で油を熱し、(1)の半量を流し入れて大きくかき混ぜながら広げる。半熟状になったら(2)の具材の半量を中央にのせ包み込む。皿にのせ、キッチンペーパーで形を整える。ソース、マヨネーズ、小ねぎをのせる。同じものをもう1つ作る。

ポイント/注意点

*溶きたまごに水溶き片栗粉を混ぜて焼くと、片栗粉のでんぷん質により弾力が増すので、焼いた時に破れにくくなります。

献立作成者:料理研究家・栄養士 今別府靖子